FC2ブログ

トリトコブログ

日々のあれこれを、オワ丸とクロミチが大体交代で更新。

2カ月経って

クロミチです、1年続いた仕事がようやく終わりました。自分の担当分はすでに先週で終わってたので、1年間働き詰めだったししばらくは悠々自適な生活を送ろうかなぁと思ってたものの、1日で「ああ・・・仕事したい」ってなって。今は終わらない人の仕事を手伝っています、全体の締切が本当にヤバいので。。。冗談抜きに自分の絵や落書きですら描く時間が取れない位、毎日頭と体をフル回転させても足りないような大変な仕事でしたが、いざ終わるってなるとひたすら寂しい。小さな会社でコツコツ作ってたものだったのですがおかげ様でメチャクチャ評判が良く、微力ながら関われてよかったなぁと思います。何気に親にも受けが良くて嬉しかった・・・って書いてたら2年目突入の話が来て、どうやら地獄はすぐにでも続くようです。有り難くはあるのですが・・・す、少しでいいから休ませてくれ・・・っっ。

1日あったお休みの日に絵を描きました、奇しくも京アニの放火事件から2カ月目の日で。あの日は私の誕生日で、いつも通り朝起きて仕事しながら何ケーキ買おうかなーなどとのん気に考えたりしてたのですが、あの事件でそんな浮かれた気分は吹き飛びまして。今日に至ってもまだ心のと頭の隅に悲しみと悔しさが鉛の玉みたいに重たく転がってて、忘れるなんて無理なんですよね。今までも仕事の合間に何枚かラフを描いたものの、テーマが直接的過ぎたりまとまらなかったりで。日が浅かった頃は京都タワーみたいなモチーフを描いたものもあったけど、別に京都がんばれみたいな事を描きたい訳じゃないんですよね。2カ月経って、亡くなった方々の今までの仕事への尊敬と、ただひたすらご冥福を祈りたいだけなんだってハッキリ答えが出たので、やっと今描けた絵かなぁと思います。
atsukattarou_convert_20190920202623.jpg
オワ丸さんに「何で槍?」と聞かれましたが、あれは槍に見立てたペン先というか、鉛筆のつもりでした。事件で亡くなったアニメーターさん・スタッフさん達は鉛筆一本でキャラクターに命を吹き込み戦ってこられた方々だったから。火の気のない、ひんやり涼しくて気持ちの良い雨が降る蓮の花の咲く場所でゆっくりお休みくださいという気持ちを込めて描いたのですが、湿気を意識して塗ってたらあんまり天国っぽい感じにならんくて。。。気持ち的にはもうちょっと明るくてピンクの蓮の花が咲いていてどこかからふわ~っと良い香りのする水辺でとか思ってたんですが・・・今は仕方ないのかなぁ。。。
そういえば雨と蓮の葉の葉脈は白で描かずに全部白抜きです。
hasusita.jpeg
夕方6時半頃白紙から描き始めて完成したのが深夜2時半で、ほとんどの時間を白く残す部分を避けつつ黒塗りに費やしたような気がします、ハゲそうだった。満月は手元にあったオロナインの蓋で描いてあります、コンパスだと穴が開いちゃうけどオロナインの蓋は角がキリッとしてて優秀な道具です。
アナログは事故も多いけど、この何とも思い通りに上手くいかない感じがやっぱりいいなぁ。
スポンサーサイト