FC2ブログ

トリトコブログ

日々のあれこれを、オワ丸とクロミチが大体交代で更新。

ようこそわが家へ


クロミチです、ついに「人喰いの大鷲トリコ」を買いました。思えばこのゲームをやるためにPS3を買ったのが7年位前だった気がします。PS4も、このゲームが出るっていうから買ったようなもんです。本当によくわが家に来てくれました、ようこそ、ようこそ・・・!ってオワ丸さんと感激しながらこのゲームをPS4に入れました。
前々作「ICO」、前作「ワンダと巨像」もすごく好きなんですが、大鷲のトリコは本当に生きてるみたい!
syasin717.jpg
出会ったばかりのトリコ、とてもとても怒ってらっしゃる。ご飯をあげたり撫でたりして何とか仲良くなれました。
syasin718.jpg
主人公の男の子はイコやワンダみたいに武器を持つことが出来ず、敵に対してもジタバタ暴れる位しか出来ません。一人ではほとんど無力なので、トリコに指示を出して敵をやっつけてもらったり、高い所まで登ってもらったりしながら迷宮を進んでいくのですが、トリコはなかなかうまい具合に動いてくれないんですよ・・・!この言う事の聞かなさっぷりが「ICO」のヨルダや「ワンダ~」の愛馬アグロを思い出します(涙)。でもわがまま度でいったらトリコがダントツかなぁ、かなり気まぐれで鎖にじゃれちゃったり、マタタビ液?みたいな物に大興奮したり。敵を叩き割ってくれるのは頼もしいけど撫でないと興奮しっぱなしで手が付けられなくなるし、高所で背中から振り落とされれば即死ですしね・・・男の子の死亡率が敵にやられるよりトリコ関連の方が多いっていう(苦笑)。でも不思議とかわいい、ものすごくデカくて怖い生き物なのにトリコはものすごく愛らしいのです。

トリコは動物だから言葉が通じないのは仕方ないのですが、主人公の男の子も字幕が出るシーン以外は何語をしゃべっているのかわかりません(シリーズ共通語・・・なのかなぁ?)。でも唯一分かるのはトリコを呼ぶときに「トリクゥオー(トリコ)!」と英語っぽい発音いい感じで大きな声で叫ぶこと位。可笑しかったのがトリコの背中に乗ってて死なない程度に高い所から落ちた時、しばらく激痛で男の子が動きづらくなる事があるのですが、その時にトリコを呼ぶと「っとりこぉぉ・・・」って、すごく恨めしそう&めんどくさそうに言うっていう(笑)。あれには笑わされました。

ヒントもないし何気に難しいからサクサクは進まなそうだけど、自力で最後まで行ってやりますよ!オワ丸さん共々しばらくどっぷりトリコと旅してきます・・・!
スポンサーサイト