FC2ブログ

トリトコブログ

日々のあれこれを、オワ丸とクロミチが大体交代で更新。

カテゴリー "コミティア" の記事

自家通販のお知らせ

■しばらくこの記事がトップになります


自家通販開始しています、サイトのトップページから、もしくはこちらからも通販ページに行けます。→自家通販ページへ

お取り扱いは、
オワ丸の新刊「AKUTAPIA㊦」、既刊「AKUTAPIA㊤」「ヒキダシ屋①~④」「カミズモウ」「きんぎょ屋コチュウテン」。
クロミチのイラスト本「赤のまにまに」「青のかたわら」。
※ただし、「きんぎょ屋コチュウテン」のみ、残り1冊なので売切の際はご容赦ください。

12月23日の日付が変わるまで受け付けております、どうぞご利用くださいませ。
スポンサーサイト

AKUTAPIA下巻



オワ丸です。すっかり忘れて「京都行ってきた!」とかしか書いてなかったけど、AKUTAPIA下巻出来上がりました。次のコミティアでは新刊あります!下巻の全景はオワ丸のピクシブで見れます。

AKUTAPIA 上巻の表紙を描く時に、「今回はちょっとスタイリッシュにカッコイイ感じにしよう!」と頑張ったはずが、出来上がってみたらいつもとあんまり変わらない雰囲気で凹んだ覚えがあったので、下巻こそはと思っていたところ…風邪を引き、下書きから塗りまでずっと熱がある中での作業だったので、ハッキリ言って描いた記憶が無い。具合が悪かったから、いつもより原画の大きさを小さくしたのと、クロミチとAKUTAPIA の文字の色を「うっすら透けた黒がカッコイイねぇ」と決めたのだけは覚えてるんだけど。とりあえずこうやって上下巻を並べてみるとなんだかちょっとカッコイイような気がするんで、当初の「スタイリッシュでカッコいい感じ」のリベンジは出来たかなぁと思います。描いた記憶はないんだけど…。あ、申し訳ないのですがAKUTAPIA 下巻は過去最厚のページ数になってしまいまして、400円だとほぼ赤字なので500円にさせていただきたいと思います。上巻は変わらず400円です。よろしくお願いします。

次のコミティア126、スペースナンバーA22b「トリノイルトコロ」でクロミチとお待ちしています。新しいものは多分下巻しかないと思いますがよろしければお立ち寄りください~。

無事終わりました

オワ丸です。コミティア124無事に終わりました。トリトコのスペースに来ていただき、どうもありがとうございました。

「ヒキダシ屋」の一巻が途中で売り切れてしまい、お買い求めに来てくださった方々には大変申し訳ありませんでした。家にももう在庫が無くなりまして、でも個人的にはどの本も「完売したら再版はしなくてもいいかな」と思っていたのですが、意外に「ヒキダシ屋全巻ください」という方が多かったのと、”シリーズなのに一巻目が無い”というのはなんだかちょっと・・・という気がしてきまして、ヒキダシ屋①再版します。ティア後にすぐ通販を開始しようかと思ってたんですが、ヒキダシ屋①が刷り上がり次第開始させていただきますので今しばらくお待ちくださいませ。本当にありがたい話しで、きっとヒキダシ屋の店主達はドーナツ片手に乾杯してますね。そして午後にはペーパーも名刺も無くなり、ヒキダシ屋②・③も残り1冊という状態に。今回のティアは本当にお客さんの数が多かったんだと思います。会場も暑かったなぁ。

ティア直前にクロミチが体調を崩しまして、先々週の京都大阪遠征の時と言い、先週の帰省の時と言い、毎度「ああ、もうダメかも…行けないかも…一人で行くしかないかも…」と青くなっていたんですが、なんとか動けるくらいには回復してくれて本っっっ当に良かったです。まぁここ1カ月、週末の度にどっかへ行ってたもんなぁ…。そんな週末遠征はティアで一段落つきました。すんげぇ疲れたけど楽しい事しかしてないっていうか、趣味にしか走ってない1カ月だったのでやり切った感があります。そしてちょっと寂しい。でもやっぱりちょっと休みをくれ~‥・!もう少ししたらまた漫画描きます。今度のティアは11月?を予定してますので、時間があるから丁寧に描こう。とか言ってて絶対直前まで作業する羽目になるんだろうなぁ…。
とりあえず自家通販再開はもうしばらくお待ちください~、そんなに時間はかからないハズなので。。。

コミティア124参加します

この記事は5月5日いっぱいまでトップになります、他の記事はこの下になります。

コミティア124のお知らせです、いつもはコミティア後に「今回はこんな感じのペーパーでしたよ」という事で余ったぺーパーに色を塗ってサイトのトップ絵にしているのですが、2人で相談して今回は宣伝も兼ねて先に色を塗って載せる事にしてみました。お配りするペーパーはモノクロなのですが、よかったら会場でペーパーだけでもGETして行って下さい。ちなみにこの3人はオワ丸の漫画「ヒキダシ屋」に登場します、真ん中の毛がフワフワ散ってる彼は新刊の第4巻で登場するのですが、裏設定で[この3人はチームを組んでいる]というものがありまして。。。それぞれが動物モチーフの服を着てたり、おそろいのスカーフを巻いてたりしています。本編では3人はバラバラで登場するのであくまで裏設定ですが。

当日はオワ丸の新刊「ヒキダシ屋④」が出ます、あとは既刊を持って行きますが、オワ丸の「きんぎょ屋コチュウテン」のみ残り数がわずかになったのでコミティアには持って行かない事に致しました。ご興味ある方は、コミティア後に自家通販のページを設ける予定ですの是非そちらで。

5月5日(土/祝)東京ビッグサイトにて。オワ丸・クロミチ共にスペースでお待ちしております。あ、クロミチは開始直後友人のお使いに行くのでしばらくしたら出現してると思います。

作業終了


オワ丸です。5月のコミティア出ます。スペース№「F08b」です。新刊「ヒキダシ屋4巻」を持って行く予定ですが、その作業がようやく終了しました。入稿前日ほぼ完徹で、朝まで文字打ったりしてました。ひさしぶりに徹夜なんてしたよ…入稿締め切り前に終わってやった~!と喜んだのもつかの間、その日のうちに印刷会社さんから連絡がくる始末…。担当のおねえさんが気を利かせてくれて確認してくれたんですが、直そうにも何故だか画像を全部結合してしまったものしか残っておらず修正出来ないという、せっかくのおねえさんの優しさを活かしきれないという事態に。そういや前回のAKUTAPIAの時は修正箇所を可愛い声でアフレコしてくれたし、良い会社ですよ、スターブックスさん。

ヒキダシ屋は一話完結が数話収録されている作りなので、いつもならどの巻から読んでも大丈夫と言えるんですが、今回に限っては1巻と2巻を知っているとより良いなぁと思います。もし1・2巻持ってないよ!という方いらっしゃいましたら、当日スペースで立ち読みしてもらって大丈夫ですので。5月のティアは列の端っこの席なので周りの皆さんのお邪魔にならないようにクロミチと小さくなってます。っていうかスペース番号は解ってもジャンルが分からないんですがどうしたものか…。Fってイラストかな…SFだったかな…。

syasin818.jpg
家からこれでもか!ってくらいの量の「コゴメ」が届きました。とりあえずすぐに食べる分だけ胡麻和えにしたんですが、これ東京で買うといくらになるんだろうと軽く計算したところ…大体一食分2980円位ではないか…?と。(↑写真は全量ではありません)そしてまだ2・3倍の量が冷蔵庫にあるんで、多分全部で1万円超えるんじゃないか…?食べきれないなら軒先で売りたいくらいです。印刷代の足しにしたいよ…。あ、味は美味かったです。流石地元の山菜だぜ。

近いうちに山菜採りに帰省しようかとクロミチと話しています。畑も見たいしドライブにも行きたいしっていうか今月の残りの週末、遠出の予定でびっしりなんだけど大丈夫だろうか。