FC2ブログ

トリトコブログ

日々のあれこれを、オワ丸とクロミチが大体交代で更新。

カテゴリー "テイルズ絵" の記事

TOV10周年、です!

tov10th!.png
クロミチです、「テイルズオブヴェスペリア(PS3版)」が今日で発売10周年という事で!時間があったら気合入れて何か描こうと思ってたのですが、仕事が重なりまくって7月入った時点でお盆休みが消滅する事を知った身なので今はこれが精いっぱい・・・。さよならお盆休み、父の誕生日を毎年祝えない・・・ううっ(涙)。

TOVはいまだにマイベストテイルズですね、この作品を抜けるテイルズが他に無い!昔はF→D→E・・・というように年々面白いものが更新されてって、アビスがストーリーも絵もバトルもナンバー1だなぁって思ってたんですが、それを一気に抜き去ったのがヴェスペリアでした。リバース・イノセンスとなりきり系以外はその後も全部のタイトル遊んだのですが、ヴェスペリアを超える作品はなかったな・・・。唯一惜しい!っていうのはベルセリアです、でも面白さの質(主人公がダークヒーローだったり、ギルド的なつながりがあったり、船乗ったり)がヴェスペリアに似てるのが良い所でもあり悪い所でもあり、やっぱりヴェスペリアが1番て事になっちゃうんですよね。オープニングアニメではエターニア、アビス、エクシリア(特にミラ版)が好きです。ダメだ・・・語りだしたら夜中になってしまう。。。
201808071437000.jpg
落書きするために攻略本引っ張り出して来たら要所要所にめちゃくちゃふせん貼ってあるし、多分プレイしながらページがわからんくならんように鉛筆まで挟んであって。お前どんだけハマってたんだよ!とツッコミつつ、折角なので10年間挟まったままだった鉛筆で上の絵を描きました。ちなみの鉛筆の挟まってたページは魔狩りのティソン+ナンとバトルする辺りの攻略ページでしたよ、ここで中断してたのかな、記憶にないけど・・・。ホントにね、この鈍器みたいな攻略本がヨレッヨレになるまで遊んだですよ。これと同じ厚さの攻略本もう1冊持ってるし、そっちもヨレッヨレ。プレイ時間、セーブしてない分を入れたら軽く600時間は超えてると思う。週末は毎週完徹しまくって闘技場でひたすらコンボ数稼いでみたり、無駄だけどホンットに面白かったなぁ。

TOVのリマスター版、嬉しいんだけど本当はフレンが仲間にならないXbox版をプレイしてみたいんですよ!これ10年間思い続けてるしここでも何回か言ってますね。TOVを何周してもどうしても最後で仲間になっちゃいけないはずのフレンが仲間になると「フレン馬鹿おまん何してんね!戻れ戻れ!」って思ってしまう。フレンが仲間になるのはバンナムさんからのサービスなのは分かってるんだけど、それはあくまでXbox版をクリアした人がやる権利があると思うんです。最初からEXTRAやっちゃったみたいで・・・スパッ!と潔く終わってオープニングの歌詞がガチッ!とハマるヴェスペリアやりたい・・・いつかPS3版とXbox版両方が入った完全版が出るの、これからも待ち続けますよ・・・!
スポンサーサイト

ムギュッ

エドナ様、思った以上に毒舌だった。

クロミチです、ゼスティリアプレイ中です。
マーリンドの街を清浄化したし出発だー!戦争だー!えぇー!?のところまで進めました。とっつかまえたノルミンは現在3匹。ゲームを始めようとしつつ気付いたらオープニングアニメをオワ丸さんと1時間観続けてしまったりとか、普通に徹ゲーしない分いつもより結構スローペースです。オープニングは歴代の明るくてポップなテイルズ曲からは真逆の雰囲気。好みは別れそうだけど、気付いたら脳内でエンドレス再生です。アニメはオワ丸さんが「ユーフォー(テーブル)さんが小慣れてきた」と言ってまさにその通りだと思いました。

エクシリア2が設定からしてやや過剰なファンサービスゲームみたいに感じたせいか、ゼスティリアはまさに「王道のテイルズ」って感じで、純粋な世界再生っぽい冒険(ファンタジアやシンフォニアに近いノリ)は本当に久々で何だか空気が清いなぁ!って感じます。こうゆうのがいいです、、、スレイとミクリオは(今のところ)清い男の友情だと思う。照れてこちょばし合いとか小学生かって(笑)。あとは故・永井一郎さんの「バッカモーン!!」に涙が出ました。波平が・・・!と思わずにはいられません・・・。

敵も結構強いし、シーンがシームレスなのも意外なほど自然だし、本当に久々に広いマップを思い切り走り回れて嬉しい。街の名前上だけを行き来するのはやっぱ淋しかったから。。
1つどうにも困ってるのが戦闘画面でたまにカメラが言う事きかなくなって敵のドアップばかり映し続ける事。2人プレイだから画面を引き気味にしてるのも悪いんだろうけど、あれは困るなぁ。。あと2P側の不満としては、結構パーティー編成が(今のところ)自由じゃないのがウ~ン。。
システムはほぼグレイセスだからそんなに真新しさはないけど、相変わらず武器を育てるの面白いです。ただあのシステムだと不要な装備を売って金にするという事が出来なくなるので、いつまで経っても超絶ビンボー。イベントで宿屋に泊まらなきゃなのに財布に2ガルドしかない!とかしょっちゅうで。。。

そして今のところスレイ君は「さすが導師様!!」と、人々から大神の幸玉が飛び出そうな程に持ち上げられまくりですが、フラグですねわかります。ここからですよ、裏切り者だの何だのとケチョンケチョンにけなされるのは。それこそがテイルズシリーズですから。。。メンタル折れないように仕事の合間にちびちび進めたいと思います。

エクシリア2に続き、ゼスティリアは本職(※クロミチとしてでない一般の仕事)の方で去年度々関わらせてもらってたので、何かの形でちらっとでも観てもらえたら嬉しいです。

集合絵描くまでがエンディングですよ

クロミチです。
エクシリア2が発売1周年、完全に大遅刻ですが絵を描きました。恒例?のテイルズ集合絵(オワ丸さんはこれを「恐怖の苦行」と呼んでいます)です。

これは下書き、いつもならラフ→下書きと分けて作業するのですが、最近落書きに慣れてきたせいか一気に描けました。計ってないからわからないけど下書き完成までで1時間半程。最近集合絵描いてなかったので構図考えるのに苦労したけど、エルとルドガーの位置が決まったらあとのメンバーは自然に今の形へ。そしてここからが大変だった、清書に6時間かかりました。神経と体力がゴリゴリ減る、、これが恐怖の苦行たる所以です。作業を見てたオワ丸さんが「ヒッヒィー!!」「うわーヤダヤダ!」と言いながら遠くへ逃げて行きました。
syasin393.jpg
服の色とか細かい部分を調べながら1人ずつ塗っていきます。清書のすぐ後だったのですでに疲労はピーク。縦長A4サイズの原画の原寸大のまま作業、細かくて目がショボショボしました。。おまけに塗ってる途中でアルヴィンの足が描いてないとか分史ミラの右足のブーツを忘れたとか、色々真っ青になりながら描き足してようやく完成、塗りはピッタリ1時間でした。

完成したものはサイトの方の自分のページの、「テイルズ集合絵(色つき)」という所に入れてあります。ほぼ原寸大かな(少しデカい)。夜にピクシブにもアップしますが、そちらには作業中ちょこちょこ描いてた4コマもくっつけます。いつものくだらないやつ。

そうそう、今更ながらエクシリア2公式設定集を読みました。あれを買った時猛烈に忙しかったので、「これは今の仕事が終わったらご褒美に見るんだ」とずっと封印してたんです。封印した、、とはいってもお風呂ポスターだけは即日見ましたけど(爆)。読みながら何か色々ゲームの話とか思い出して面白かったです、とりあえず集合絵も描き終わったので、ひとまずエクシリア2でちゃんと描く絵は一区切りでしょうか。落書きは今後もチマチマ続けていきたいです。

大遅刻だけど

\5周年おめでとう/

クロミチです、7日の日でTOV発売5周年!、、だったんですね、ぶっちゃけ知らなかった。。もともと「○○周年」とかに疎いのもあるけど、ピクシブ見ながら”何か最近Vの絵多いなー、コミケ近いからかなー”と、ぼんやりしてたら完全に記念日を過ぎてしまってました。

というか、よくよく考えたら自分はPS3版で初めてプレイしたんで個人的には全然5周年じゃなかった(- -;)この絵、一旦ピクシブに上げたものの服を間違えてるのに気付いて直してる時、↑の事に気付いて”何かもういいや”って(苦)。TOVは何だかんだでRPGの中で一番好きです。2位はほとんど差が無い位でFF9。キャラのみで言うとTOX・TOX2が好きなのですが、ストーリーがなぁ、どうしてもなぁ、、なので難しい所です。

つくづく思ったけど、やっぱりI.G版テイルズの絵が好きだなぁ。ユーフォー版の画面照明凝ってる豪華な映像はあれはあれでスッ、スゲェー!とは思うけど、シャープな線でシュッとまとまったI.Gの絵の方がどうしても自分の中で「テイルズ」としてしっくりくるんですよね。。あくまで個人の意見なんですが。

てか、夏なのに全然ゲーム出来ないぃ(悔)。新しいPC買いたいけどお金がなくて、だったら!!と仕事沢山とったら地獄の夏になってしまいました。去年亡くなったじいちゃん達の新盆なので一応帰省はするんですが、自分は仕事、オワ丸さんは漫画原稿を実家に持ち帰りです、何をしに帰るんだかです(泣)。
そんな訳で11~14日までサイト・ブログ共にお休みします。それでは~。

根無し草

クロミチです。
どうやら一時的に会社から離れる事になりそうです。去年からずっと続く仕事で出向状態だったのですが、各所の大幅な遅れに伴って会社に戻れない日々が続いていました。うちの会社の経営者が変わってからは、会社の方針も社内の雰囲気もガラリと変わり、全然現場を知らない違う業種の偉い人の意見に従って、やる必要がわからない仕事をやらなきゃならなくなったりの日々でした。そんなのの為に出向先の人、あとは自分自身を裏切るのはやだなと思い、ひとまず会社を離れようかな、と。

夜、オワ丸さんと高円寺のハティフナットさんへ行って、これからうちらはどうなっていくのかねぇと、珍しくそんな話をしました。オワ丸さんもバイトをやりくりしながらこの歳にして初めて漫画を描き始め、連日連夜睡眠時間削りながら技術面・精神面でドデカイ壁にブチ当たりまくっています(先週11号のジャンプの「SKET DANCE」(漫画の話)があるある過ぎて笑えない位に)。2013年はお互いの身の回りが大きく転換する年になりそうな気もします。。

”この歳になって1人でゼロから新しい事始めるって、色んな意味で本当に大変な事だわよね~”と悶々しながら落書き。自分もオワ丸さんも下戸なので、こうゆう時ちょっとでも呑めたら少しは気分が晴れるんだろうかとかいつも思う、そして久々だったせいかおっさんのヒゲ完全に描き忘れました。剃ったのだ、うん。こんな絵ですが何だか描き終わったらストンと腹ができました(かなり線に困惑と迷いの痕がありますが(苦笑))。
別に今まで上手くやってきた訳じゃないんだけど、初めて会社という組織の枠から外れての根無し草ってのが、やっぱり本音で言えば不安ちゃ不安です。一人でやってく力なんてどこにもないよ、と。でも何だかんだで今まで会社からこれといって保障があったわけでもないし、実際は今までと大して変わらない日々が続いてくのかなぁとも思います。ありがたい事にすぐにあちこちの方から仕事のお声掛けがあって泣きそうでしたが、しばらくは仕事を1本に絞ってコツコツやろかと。成るように成れと、ふんばっていくしかないですね。今はスッキリと、自分のやるべき仕事が見えて、少しだけ寂しいけど割と晴々してます。暇はないけど隙を見て落書きはいっぱいしたいッスね^^

長々書いてしまいましたが、言いたい事は一つ。会社の”汚机”を片付けにいくのだけが、ホントそれだけが億劫でなりませんわ~~。。